JIPTブログ

パスポートを新たに作成できる場合

2017年03月09日

パスポートは、残存期間があっても1年未満であれば、パスポートを新たに作成することが出来ます。(1年以上残存期間がある場合は、一定の条件をクリアする必要があるようです)

詳しくは、「パスポート申請できる方」をご参照下さい。

http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/passport/guide/application/0000000361.html

 

お問い合わせはこちらから