申請代行 / 手続きの流れ / 料金

手続きの流れ

米国ビザ申請代行については、原則当協会と交流実績のある団体・企業様、もしくはご紹介のお客様のみとさせて頂いております。
1.
お問い合わせ

お電話・お問い合わせフォームからご連絡ください。
Tel. 03-5402-6337 (受付時間:平日9:00~18:00)
なおご来訪につきましては、完全予約制となります。

矢印
2.
初回打合せ

業務についての流れや完了までの所要時間等をご説明致します。
また内容をお伺いの上、御見積・ご契約・支払等につきご案内致します。

矢印
3.
御契約  (御契約書の送付・受領)
矢印
4.
料金のお支払い
矢印
5.
業務着手  (ご入金確認後となります)
矢印
6.
業務完了

米国大使館からの審査結果受領までとなります。
(なお、電子申請書DS-160作成及び面接予約代行業務
につきましては、必要書類お渡しまでとなります)

料金

アメリカビザ申請代行

JIPTではアメリカビザ申請・取得のお手伝いをいたします。各ビザ取得までにかかる費用の目安は以下のとおりです。
J-1ビザについてはこちらをご覧ください。

(単位:US$、日本円)
ビザの種類 米国移民
弁護士費用
米国移民局等
申請公費
申請代行費用
(日本円)
米国大使館
申請公費
B --- --- ※1
詳細は
お問い合わせ
下さい。
$160
E ※1
詳細は
お問い合わせ
下さい。
--- $205
L-1(新規・変更) $3,000~ $325 ※2 $190
L-1(更新) $2,500~ $325 $190
Lブランケット(新規) $3,000~ $325 ※3 $190 ※4
Lブランケット(更新) --- --- $190 ※4
(2016/11月現在)
※1
申請却下歴や犯罪歴等、難度により異なります。
※2
ケースによりビザ詐欺防止調査料$500
国境警備費用$2,000~$2,250 などが加算。
※3
ケースにより連結歳出法費用$4,500が加算。
※4
ケースによりビザ詐欺防止調査料$500がかかります。

なお移民局申請をお急ぎの場合、別途移民局特急申請料$1,225が必要です。

米国大使館ビザ申請書類(DS-160)作成 および面接予約代行

既にアメリカビザ申請に必要な書類をお持ちの方で、

  • 米国大使館ビザ申請書DS-160の作成
  • 米国大使館ビザ面接予約手続き

のみ手続き代行を希望される場合 ¥20,000(税別)+米国大使館申請公費にて承ります。

お問い合わせはこちらから