JIPTブログ

2年間居住規定

2017年04月12日

J-1ビザを申請した上で2年間居住規定に該当した申請者は少なくありません。
該当した方はビザスタンプに「TWO YEAR RULE DOES APPLY」と記載され、
J-1ビザプログラム終了後は自国または渡米前に居住していた国に戻り、少なくても2年間居住することを課しています。
この居住規定期間中は、特定の米国ビザ(H-1、L-1、K-1、移民ビザ)を申請することは出来ません。
詳しくは、米国大使館ホームページをご確認下さい。

http://www.ustraveldocs.com/jp_jp/jp-niv-typej.asp 

お問い合わせはこちらから