お問い合わせ

JIPTブログ

米国DHSは旅行者の電話番号を寄せる措置

2020年09月02日

米国国土安全保障省(DHS)は、新型コロナウイルスの 接触者追跡措置の一環として 、米国へのすべての旅行者の電話番号を取得することを計画しています。 現在DHSとアメリカ疾病予防管理センター(CDC)で検討中の新しいポリ […続きを読む]

郵送でのビザ更新条件一時的に緩和

2020年08月31日

アメリカビザ大使館ビザ課のTwitterより、重要なお知らせがございました。 郵送でビザを更新する条件が一時的に緩和されました。現在お持ちのビザ有効期限が切れてから12ヶ月以内という条件が、24ケ月以内まで延長となりまし […続きを読む]

今後もビザ面接に長い待ち時間

2020年08月28日

8月24日に投稿したブログに述べた米国移民局(USCIS)は資金不足の件について、従業員の70%が一時解雇をしない、とUSCISが次の日に発表しました。しかし、ビザ申請者に長い待ち時間を期待するよう警告しました。ビザ申請 […続きを読む]

米国大使館ビザ申請情報

2020年08月26日

米国大使館ビザサービスにおいてHPに掲載されておりますように、大阪米国総領事館、福岡米国総領事館及び札幌米国総領事館は限られた数の学生・交流訪問者ビザ(F・M・J)、貿易駐在員・投資駐在員(E1・E2)ビザを含む一部の非 […続きを読む]

一部のビザカテゴリに対して料金の引き上げ

2020年08月24日

先月末、米国移民局(USCIS)は一部のビザカテゴリに対して料金の引き上げについて最終の規定を発表しました。 例として、Lビザの手数料は75%増加し、2020年10月2日から460ドルから805ドルへ上昇します。先週の金 […続きを読む]

研修期間延長手続き後は米国外へ出られる?

2020年08月21日

新型コロナウイルスに関する懸念の為、外務省は例外を設け更新されたDS-2019(J-1ビザ適格証明書)フォームの電子コピーを提供できるようになりました。延長中に米国外へ旅行する予定がある場合、必ず今のビザの有効期限を確認 […続きを読む]

L-1ビザ制限の緩和

2020年08月19日

先週8月12日に、6月22日の米国大統領布告の発表に対して、L-1ビザに関連する免除を米国国務省が発表しました。 例外の中に、同じ雇用主かつビザの分類で、同じ職位として米国での継続的な雇用を再開しようとする申請者の旅行が […続きを読む]

外務省 海外インターンシッププログラム 募集開始

2020年08月17日

外務省海外インターンシッププログラム『第1回国際裁判機関等インターンシップ支援事業』の募集が開始されました。国際法や国際紛争処理に関する仕事、国際機関での仕事に関心がある方が、将来的に世界で活躍し、日本の国際裁判対策強化 […続きを読む]

当協会の休業日のお知らせ

2020年08月11日

今月当協会の休業日は下記となります。 8月12日(水)~ 8月14日(金) 8月17日(月)以降、通常運営いたします。 厳しく暑い日々が続いていますね。皆さん、しばらくは暑さが続くようですので、健康にはお気をつけください […続きを読む]

米国国務省 全世界への渡航中止勧告を解除

2020年08月07日

今朝5時過ぎのニュースで速報が流れた。アメリカ国民に対して渡航中止勧告を解除と発表。その理由は、一部の国で公衆衛生と安全の状況が改善され、他の国では悪化する可能性があることを踏まえこれまでの国別システムに戻す。ということ […続きを読む]

お問い合わせはこちらから